So-net無料ブログ作成

6/19 うた毛 言葉の闇鍋 朗読長屋vol.29 [うた毛開催]

izumi_kyoka.jpg

DSCN0030.jpg

 開催日時
  2010年 6月 19日 (土曜日 16:00 Open 〜 21:00 Close)
 開催場所
東京都 (文京区 千石)

うた毛、開催回数はなぜか?足りませんがw、3年目に突入です。
今日まで続けてこられたのも、皆様のおかげです。ありがとうございました。
これからも、のんびり、ゆんるり続けて行きたいと思う所存であります。

とくに3周年イベント等も考えず、次回の開催のお知らせなのですが、まあ、なんとなく今回から、「詩」という表現方法だけにこだわらず、多彩な表現世界を探検しましょ、鑑賞しましょ、遊びましょ♪ と、いう方向にシフトして行きたいなと思っています。まあ、今までも、そんな感じではありましたが。これからは意識的に。

そんなうた毛ですが、これからもよろしくお願いします。ぺこり。
  
会場:千石空房
http://sengokukubo.com/
(都営三田線千石駅より徒歩8分、TEL/FAX 03-6313-4074)
参加費:1000円(1Drink付き)

☆「言葉・人・酒」を中心に集まって、ゆるゆる、わいわいとした時間を過ごしませんか?☆

 ○さわさわ茶話会
 まずはじわじわ集まって、お茶とお菓子とお話で盛り上がりましょう。
 持ち込み音楽を自由にかけて頂いてオッケーです。
 今回は加賀棒茶でお迎えします。

○『泉鏡花と紫陽花』 〜短編を読む〜
  今回は泉鏡花(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E9%8F%A1%E8%8A%B1)の世界をかじってみたいと思います。
  季節は6月。泉鏡花が好きだった紫陽花の季節です。
  今回は紫陽花がタイトルにつく短編を中心に鑑賞してみようと思います。
  こちらはまったくの鏡花素人。ただいま勉強中です。
  鏡花大好きで、語れますっという方、ぜひぜひ参加して私たちに鏡花の世界を案内して下さい。

 ○ 夜に向かって話しかけてみる
 詩・文章の朗読だけでなく、歌(アカペラ・アコースティック)、ひとり芝居etc…、マイクを通さない生の音、声でのパフォーマンスしてくれる方を募集 します!
パフォーマンス頂いた方には、女将が一杯奢りますw
もちろん観客のみの参加もOKです。
会場は静かな町の中にある築80年の長屋。
なにやら懐かしい和の雰囲気も味わってください。

 ○ことばを肴に戯れてみる
 歓談のお供に、おつまみ、ドリンクご用意します。
 今回は泉鏡花の故郷、金沢のお酒とおつまみをご用意します。
 
お問い合わせ、参加申し込みはおもとなほまでメール(nekoniku9@nifty.com)をよろしくお願いします。

3年続きました [うた毛女将のひとりごと]

 今まで3年あたり、うた毛を続けてきましたが、そろそろ…考えるところあって、模様替えをちょっとづつしていこうかしら、と思っています。
 
 いや、ですね、またきちんと文章にまとめようと思ってはいるのですが、簡単に言うと、現在、詩人酒場とはいえ、オープンマイク枠、詩の朗読はもちろんのこと、音楽、パフォーマンス、なんでもおっけいですよ〜。という方向で行っています。
 
 なので、詩人談義枠ばかりが詩にこだわらなくてもいいのではないだろうか、と思い、選択肢を広げていこうと思います。

 たとえば、ラジオドラマをみんなで読んでみたり、川柳遊びをしてみたり、短編を読んでみたり、映画を観てみたり、たまには講師の人を呼んでレクチャーをしてもらったり。などなど。

 まあ、思い出学物語派の私といたしましては、心の琴線に触れ、ぐっとくる、詩情あふれて、物語るものなどを採集して、みんなでじっくり味わおうと思っています。

 という訳で、6月のうた毛は19日土曜日です。
 今回のテーマは「泉鏡花と紫陽花」。
 泉鏡花の好きな花、丁度この季節の紫陽花の短編を2編程用意して、みんなで鑑賞しようと思います。

 彼の郷里、金沢のお酒(KaTZさんよろしく!)とつまみをお供に…

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。